沿革
History

1978/07
資本金100万円にて株式会社設立
1986/09
関東地区営業開拓を目的に東京営業所開設
1997/08
オフ輪工場竣工稼働
1999/02
自己資本充実及び業容拡大に伴い、資本金を4000万円に増資
2000/03
東京営業所を支社昇格し、併せて新規に大阪営業所開設
2001/07
本社工場にCTPシステム2式導入
2003/03
SPF福岡工場竣工 輪転機導入(業界初の製袋機)
テスト開始(窓空き封筒)
2004/02
ISO14001 SPF福岡工場認証
2005/09
SPF福岡工場セキュリティー対策
第三工場増床契約し、枚葉工場・印刷工場と分離大改装工事
小森反転4色印刷機導入
2006/01
プライバシーマーク取得
2006/02
ISO14001 全事業所認証
2007/11
総合工場として大刀洗工場取得
2008/08
SPF福岡工場から福岡工場へ移転完了
小森反転2色印刷機導入
2010/12
省エネルギー計測監視システム導入/中小企業基盤整備機構
2012/03
ISO9001 品質マネジメント認証
2012/11
富士フイルム/XMF Work Flow system導入運用開始
2013/03
大刀洗工場の屋根に太陽光発電システム設置
2015/03
福岡工場 名宛用プリンター&ラベラー増設
基幹システムサーバー更新/セキュリティー
2015/10
大刀洗工場 H-UV枚葉印刷 GL440導入(省エネ補助金1/2による導入)
大刀洗工場 オンライン枚葉印刷検査装置 Symphony(ダックス)
2016/07
本社移転(本社、営業、制作)統合
2017/09
福岡工場 OPP封入封緘機導入
2017/11
鹿児島営業所開設
2018/01
リョービMHIグラフィックテクノロジー(株)製 B2判片面オフセット印刷機
RMGT790ST-4S+CC+JDリプレース
2024/02
ダイレクトメール事業拡大のため福岡工場を福岡市東浜へ移転
名称を東浜センターへ変更

ページトップへ